シブ大_映画音声解説ゼミ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見ないでクッキングレポート第3弾!!!

続きまして、ゼミ生のお誘いで飛び入り参加してくれた
陶芸エプロン男子からもレポートが届きました!


友人のお誘いで飛び入りで参加しました。

何も見えない中の餃子作りは、不安と緊張でドキドキでした。
最後に出来上がった餃子を食べるときも真っ暗なので、
食べるので精一杯で味はあまり覚えていません笑

一番、印象的だったのは、火を使うところです。

特にコンロを回して火をつける際、
ちゃんと火がついたかどうか確認することができません。
運が悪いことに、なかなか付きが悪いコンロに当たってしまいました。

こうなったら、おそるおそる手を近づけて、熱を感じるしかありません。
なんとか火が付いたと分かったとき、どっと肩の力が落ちました。

視覚が不自由な中、料理されている方は、
自分が気にも留めない、小さな音や微かな手触りから、
たくさんのことを感じているのだと思います。

まるで目が見えているように、餃子をひっくり返す姿を見て、
本当にすごいと感心してしまいました。

最後になりましたが、
イベント全体を通してとても楽しめました。
ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

twitter
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。