シブ大_映画音声解説ゼミ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今秋上映の映画=ゼミ発表作品で、声のキャスト募集開始!

               V.O.キャスト募集告知<1>

「今秋上映の映画=ゼミ発表作品で、声のキャスト募集開始!」

映画音声解説ゼミでは現在、シブヤ大学文化祭(9/18~20)における発表会作品として、
音声解説の原稿を作成中です。
解説をつける作品は9月に公開される『ベンダ・ビリリ!~もう一つのキンシャサの奇跡~』
(配給=ムヴィオラ/プランクトン)

つきましては、この映画作品のボイスオーバー(セリフの吹き替え)の収録に
参加してみませんか?もちろん、初めてでも大丈夫です。
割り当てられた字幕を読むというボランティアです。
フレッシュな人材として、お気軽に手を上げてください!

【作品内容】
コンゴの首都キンシャサで暮らす車椅子のミュージシャン集団
「スタッフ・ベンダ・ビリリ」の活動の様子を、その“ラテン・ファンク”な
音楽と共に追った、感動のドキュメンタリー映画。
9月初旬より、渋谷の「イメージフォーラム」にて上映予定!
同時期には、彼ら自身の来日ライブも決定しています!
ゼミで制作中の音声解説付きバリアフリー版は、9月18日~20日のうち、
1回のみ上映いたします。(日時が決定次第、お知らせいたします)

【参加条件】
◆必須視覚障害者・晴眼者ともに楽しもうという映画の音声解説制作の過程や、
ボイスオーバー収録に興味があり、8月8日(土)に行われる収録日に参加できる人。
(場所は京王線調布駅近くのスタジオを予定)
8月1日午後に通し稽古を行います。こちらにもなるべく参加していただくことにご協力いただける方。
視覚障害の有無は問いません。
視覚障害者の方もサポートしますので、是非挑戦してください!

◆当日の上映に立ち会える人。
(観客の誘導、ラジオの貸出、受付などのスタッフとしても、私達と一緒に参加していただけると嬉しいです)
※当日の上映をご覧になる方は鑑賞料実費になります。(料金決まり次第アップします)

◆応募者多数の場合は、登場人物(主に男性)のイメージに、より近い声の持ち主を選出させていただきますが、他にも参加して欲しい仕事は満載ですので、ご相談させてください。

◆交通費、昼食代など全て自己負担の完全ボランティアでの募集です。それでもいい、という方。

【応募&お問い合わせ先】
氏名・年齢・ご連絡先電話番号を下記までお送りください。
折り返し、詳細をご連絡いたします。尚、勝手ながら7月31日締切とさせていただきます。
tahkoisblu@gmail.com(まつだ)
⇒参照http://nijitoneiro.blog96.fc2.com/
スポンサーサイト

テーマ : 映像・アニメーション
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

Secre

twitter
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。