シブ大_映画音声解説ゼミ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のゼミレポートが上がってきました!

ゼミ代表の松田ですー。
遠藤さんからゼミのレポートがあがってきましたので、送ります!

2012年3月25日 ゼミの記録(遠藤記す)

13:30~ 原宿の丘にて
参加者:7名
飛び入り参加:1名

◆ゼミでは、1つアート系(と呼ばれている)映画を選んで、
その作品の音声解説を制作して、上映会を開くことをゴールとする予定です。
上映会では音声解説を作る過程で、出た様々な疑問などに焦点をあてて、
トークイベントも併せて開催しようと思っています。
3月は上映作品の選定に向けて観てきた作品の感想をそれぞれ発表しました・・
マッキーさん)
『ブンミおじさんの森』
夜が似合う作品。よく眠れる。虫や風の音が豊か。田舎の雰囲気が良い。
癒される。何度もみていくと、よく理解できる作品ではないか。へんてこな場面もあっておもしろい。
『シルビアのいる街で』
街の音をききたいなら現地にいけばいいのではないか。微妙だった。
『ペルシャ猫を誰もしらない』
きいていて楽しい映画。

ホリカワさん)
『シルビアのいる街で』
いつどこをみても展開がかわらない。
『うつせみ』
スジが通った話。両者の関係がうらやましく感じた。
両作とも会話が少ない。画面をうまく言葉にできるだろうか。

池田さん)
『シルビア』女好きのストーカーの物語。ストーリーは単純。女の子はきれい。
『うつせみ』恋物語。気持ち悪い、が好き。
『ブンミ』ウトウトしながら心地よく見た。おかしな話。

遠藤)
『シルビア』
細部や動きの美しさ、画面の間を持たせる工夫が感じられるが、にしても傲慢な映画。コスパが悪い。
『ハックル』
細部へのこだわりに関心するが、話に脈絡が感じられず、半分近く寝落ち。
両作とも音にこだわった作品。聞く分には楽しい。ただし台詞が少ないので、逆にガイド入れるのは大変そう。

まつださん)
『シルビア』
8倍速でいい。面白くない。ガイドを作る意欲がわかない。
やはりつくるならつくる意義を感じられる作品を選びたい。

前田さん)
『シルビア』
街の風景や空気感を描いた作品。5分くらいでいいのではないか。
「世界の車窓から」で十分。
『うつせみ』
シンプルでわかりやすかった。

まつだ)どの作品も解説をつけてゴールとして発表会を開きたくなる映画なのか?
というと微妙。どれも決め手にかける。
「どうしてこの作品を選んだの?」と問われた時に、応えられる作品を選んだほうがいいのでは。

・・・というわけで、作品選定は次回に持ち越すことになり、
次回までの課題が出ました。

アラン・レネ監督作品
『去年マリエンバートで』
『二十四時間の情事』(同じ作品ですが「ヒロシマ、モナムール」という別タイトルもあり)
どちらかを各自鑑賞してみる。

DVDサイト『映画の国』(アート系作品が充実)
http://www.eiganokuni.com/
気になった作品を各自みてみる


ただし作品は90分くらいまでの長さ収まるのがいい。
また、上映時間にこだわるならショートフィルムでもいいのではないかという意見もだされた。

【上映会の方針と運営計画について】
会場を借りて行うとしたら、渋谷区内の商業施設で行いたい。
「音声解説」付き映画を使って、ちゃんとお客さんを呼ぶイベントを開きたい。

●渋谷内の施設名をいくつかピックアップしました

●資金ぐり
収入
・ゼミ貯金+α
・鑑賞費(1500円くらい/1人)×最小30名??

支出
・映画レンタル料+会場費
・宣材(チラシ)製作費など

●イベントの内容と名称
「音声解説をつくってアート系映画をみよう」的な??
後日検討。コピーライターに相談する。

●作品と日程と会場がきまったら。。
①音声解説作り
・セリフ起こし
・原稿制作(パートごとに分担して)
・字幕朗読・音声解説の録音
・編集
・当日の音声解説オペレーション

②宣伝
・チラシづくり
・チラシまき
・WEB、メーリングリスト配信
(citylights、ハーモニーアイ、タートル、DID、ヘレンケラー、点字毎日…等等等)

③イベント制作・運営
・進行
・機材その他準備
・各種手配・折衝

●各パートに進行管理するひとが必要。

●ガイドの制作が仕上がってからすくなくとも1ヶ月はイベント制作のための期間がほしい。
となると、イベントの設定は年末くらいになる可能性も??

以上。ゼミレポートでした。




その他に
飛び入りゲスト清瀬映画上映部の川崎さんより
4月29日イベントの告知および協力の呼びかけがありました。

http://kiyose-bk2.jimdo.com/

清瀬出身の是枝監督の『歩いても、歩いても』上映会が開催されます。
ボランティアで頑張って作った音声ガイド(ライブ)付き上映もあります。
松田も監修でお手伝いをしました!

是非、皆さんお越しください!お近くの方はぜひ!


◆次回ゼミは4月22日(日)13:30~ 原宿の丘C会議室にて。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

twitter
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。