シブ大_映画音声解説ゼミ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清瀬のユニバーサル上映会お手伝いレポ

4月29日(日)に清瀬でユニバーサル上映会が開催されました。
ツイッターでは情報告知もしてたのですが、こちらではレポートをあげてみます。

清瀬駅前のアミューホールで1日3回上映でした。
作品は「歩いても歩いても」清瀬で育った是枝監督の作品で、
監督が育った団地にチラシの投げ込みをしたそうです。
保育あり、音声ガイドありの心づくしの地域上映で、
1回目と2回目は満員でした。http://kiyose-bk2.jimdo.com/
3回目にはなんと!サプライズで監督ご自身も来場。
地元のおばあさんが涙ぐんで喜んでいました。

ボランティアの手で並べられた椅子
kiyose2

この上映会は、主催者が地元の清瀬でもっと映画を楽しめる環境を創りたいという熱い気持ちで
開催されました。地域で開催するなら絶対「ユニバーサル」がいい、というこだわりを持って。
そこで、私に声を掛けてもらったので、少しお手伝いをしました。
主に、音声ガイド制作に関わる部分ですが。
地域で映画鑑賞の習慣をつけてもらえば、中央にも必ずいい影響があるはず!
音声ガイド作りの勉強会が平日だったこともあって、結局1本分を主催者さんが一人で作りました。
初心者が1本分のガイドを一人で作るのはスゴイことなんです。情熱に脱帽。
そのガイドを監修したり、朗読のヒトへのほんの少しアドバイスをしたり。



満員の会場
kiyose3



音声ガイドはバックヤードで、ライブで原稿を読み上げていました。
聞きたい人はラジオ受信する形式。

kiyose1


清瀬には全く縁がありませんでしたし、西武池袋線難しいな~、くらいに思ってましたが、
上映会当日に、地元のお客さんたちと言葉を交わして初めて
あ~、この地で暮らす人々の顔だ~、と実感できて、楽しくなりました。
こういう上映会をもっと増やしたいです。



音声ガイドを読んだ人達もご挨拶
DSC_0095.jpg



是枝監督のトーク
kiyose4


地域での上映会(特にユニバーサルな形で)をやりたいけど、
やり方がよく分からないという方!
とりあえず、ご一報くださ~い!
tahkoisblu@gmail.com
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

twitter
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。